町政情報

トップページくらし・手続き住まい移住・定住山田町移住支援金交付事業について
トップページライフシーンから探す就職・退職山田町移住支援金交付事業について

山田町移住支援金交付事業について

概要

東京一極集中の是正と中小企業の人手不足解消を目的として、東京圏から山田町へ移住し就業又は起業した方の経済的負担を軽減する「山田町移住支援金(最大100万円)」を交付する事業を開始しました。

  ・2人以上の世帯での移住⇒ 100万円

  ・1人世帯での移住⇒ 60万円

申請方法について

就業後3か月以上、転入後1年以内に、必要書類を窓口までご持参ください。

申請窓口

〒028-1392
山田町八幡町3番20号 山田町役場 3階
復興企画課政策推進係 移住支援金担当 宛

申請に必要な書類

申請様式は下記よりダウンロードいただけるほか、復興企画課にも備え付けてあります。

《申請様式》

様式第1号 移住支援金交付申請書 (XLSX 16.3KB)

別紙1(様式第1号関係) 移住支援金支給に係る誓約事項 (DOCX 19.5KB)

別紙2(様式第1号関係) 岩手県移住支援事業に係る個人情報の取り扱い (DOCX 14.9KB)

《ご自身でご用意していただくもの》

  • 本人確認書類(身分証明書のコピー等)
  • 山田町の住民票の写し
  • 移住元の住民票の除票の写し(移住元の所在地、在籍期間を確認できる書類)
  • 預金通帳の写し(振込先がわかるもの)

支給対象者の要件

下記の1及び2両方に該当した上で、3又は4いずれかに該当する方が対象となります。

1. 東京23区に在住又は通勤していた方(直近5年以上)

◇ 移住直前に連続して5年以上東京23区に在住していた方、又は、移住直前に連続して5年以上、条件不利地域を除く東京圏に在住し、かつ東京23区に通勤していた方。

◇ 雇用者としての通勤の場合にあっては、雇用保険の被保険者としての通勤に限ります。

2. 山田町へ移住する方

◇ 転入後3か月以上1年以内であること。

◇ 申請後5年以上継続して山田町に移住する意思があること。

◇ 申請後3年未満に町外に転出した場合は全額返還、3年以上5年以内に転出した場合は半額返還となります。

3. 県がマッチングサイトに移住支援金の対象として掲載する求人に就職した方

◇ 求人への応募日までに、就業先を岩手県が移住支援金対象法人として承認していたこと。

◇ 岩手県が運営するマッチングサイトに移住支援金対象求人が掲載された日以降に応募していること。

◇ 岩手県U・Iターンシステムに移住支援金対象求人が掲載された日以降に、ハローワーク等に掲載された同一求人を見て応募した場合も含みます。

◇ 現在、マッチングサイトは、岩手県U・Iターンシステム(外部リンク)を使用しています。

※山田町に移住した方で、町外かつ県内の対象法人に就職した方も対象となります。詳しくは下記の県HPをご覧ください。対象法人のリストがご覧になれます。

    岩手県移住関連事業について(外部リンク)

その他注意事項

◆ 3親等以内の親族が代表者、取締役の経営を務めている法人への就業ではないこと。

◆ 転勤、出向、出張、研修等による勤務地の変更ではなく、新規の雇用であること。

◆ 対象法人に、申請日から5年以上継続して勤務する意思を有していること。

4. 起業支援金の交付決定を受けた方

◇ 県が実施する起業支援事業の起業支援金の交付決定を受けていること。

◇ 上記交付決定を受けてから1年以内であること。

  令和元年度地域課題解決型起業支援金の公募について(外部リンク)

添付ファイル

岩手県移住支援事業における山田町移住支援金交付要綱 (DOCX 20.7KB)

カテゴリー

お問い合わせ

政策推進係

移住コーディネーター 森

電話:
0193-82-3111
Fax:
0193-82-5611

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力
閲覧履歴

このページの先頭へ