事業者向け

トップページ事業者向け産業農業岐阜県における豚コレラの患畜の確認に伴う関係について

岐阜県における豚コレラの患畜の確認に伴う関係について

岐阜県における豚コレラの患畜の確認に伴う防疫対策の再徹底について(海外渡航者向け)

平成30年9月9日岐阜県岐阜市の養豚農場において、家畜伝染病である豚コレラの患畜が確認されました。
岐阜県における患畜の確認に伴う防疫対策の再徹底を図りたいので、豚コレラ等の発生国に渡航した際には、むやみに畜産農家に近づかないようお願いします。
また帰国の際は、各空港で実施している靴底消毒に対し、ご協力お願いいたします。
世界での豚コレラの発生状況(2018年5月現在)についての情報は、下記農水省HPをご参照ください。
世界での豚コレラの発生状況(2018年5月末現在)(農水省HP)

岐阜県における豚コレラの患畜の確認に伴う防疫対策の再徹底について(町内者向け)

平成30年9月9日岐阜県岐阜市の養豚農場において、家畜伝染病である豚コレラの患畜が確認されました。
中国においてアフリカ豚コレラが続発しておりますが、精密検査を実施した結果、アフリカ豚コレラの感染でないことを確認しております。
豚コレラは、豚、いのししの病気であり、人に感染することはありません。また、感染豚の肉が市場に出回ることはありません。
今後とも、迅速で正確な情報提供に努めますので、生産者等の関係者や消費者は根拠のない噂などにより混乱することがないよう、ご協力をお願いいたします。
岐阜県における豚コレラの患畜の確認及び「農林水産省豚コレラ防疫対策本部」の開催について(農水省HP)

「農林水産省豚コレラ防疫対策本部」における対応方針の決定について(農水省HP)

岐阜県における豚コレラの患畜の確認に伴う野生イノシシの対応について

平成30年9月9日岐阜県において豚及びイノシシの伝染性疾病である豚コレラの発生が確認されました。
豚コレラについては、農林水産省及び岐阜県により適切な防疫措置が進められているところですが、本疾病は、理論的に野生イノシシへ感染する可能性があります。
野生イノシシの大量死・不審死等に対して警戒を強化していただくようお願いします。
野生イノシシにおける豚コレラの確認に伴う環境省の対応については、下記環境省HPをご参照ください。
野生イノシシにおける豚コレラ確認に伴う環境省の対応について(環境省HP)

カテゴリー

お問い合わせ

農業振興係

内線218

電話:
0193-82-3111
Fax:
0193-82-2302

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力
閲覧履歴

このページの先頭へ