事業者向け

トップページ事業者向け産業商工業台風19号被災事業者の復旧を支援します(申請期限延長)
トップページお知らせ事業者向け台風19号被災事業者の復旧を支援します(申請期限延長)

台風19号被災事業者の復旧を支援します(申請期限延長)

山田町地域なりわい再生緊急対策事業補助金について(申請期限延長)

町では、台風19号災害により、被害を受けた被災中小企業者の早期復旧を支援するために、標記補助金を交付します。

今回、申請期限を令和2年3月31日(火曜日)から令和2年4月15日(水曜日)に延長します。

補助対象経費

被災中小企業者の施設設備の復旧に要する経費

経費に関する注意事項

  • 台風災害を事由として支払われた保険金等がある場合は、その額は除外されます。
  • ほかの補助金を受けられる場合は対象になりません。
補助対象経費一覧
区分 内容
施設 事業所、倉庫、生産施設及び販売施設等の修繕及び建設工事等に要する経費
設備 資産として計上する設備の修理・購入に要する経費
車両

業務のみに使用すると認められる車両の修理・購入に要する経費

*購入は道路旅客運送業・道路貨物運送業・運転代行業が対象となります。

委託費 復旧等に要すると認められた委託費(清掃・産廃費、撤去費、解体費用、運搬費等)
その他 前各欄の経費に類するものとして、町長が対象と認める経費

(注)被災中小企業が、発災日以降に既に実施した取組についても、支払いの証拠書類が確認できれば、遡及適用は可能です。

補助率、上限及び下限

3/4、上限及び下限なし

申請期限

令和2年4月15日(水曜日)

申請に必要な書類

  1. 施設設備の被災状況が確認できる書類、写真等
  2. 施設設備の復旧に要する経費が確認できる書類
  3. 施設設備の位置図(滅失した施設設備及び復旧する施設設備)
  4. 被災時に山田町内で事業を行っていたことが分かる書類(詳細は下記)
  5. 被災時に、復旧しようとする施設設備を有していたことを証明する書類
  6. 台風19号災害を事由として支払われた保険金(共済金・給付金を含む)の書類
  7. り災(被災*)証明書等の写し
  8. その他町長が必要と認める書類

4の詳細

  • 法人:登記事項証明書(履歴事項全部証明書)
  • 個人事業主:所得税申告書の写し

*被災証明書は、動産のみの被災の場合に水産商工課で発行いたします。

山田町地域なりわい再生緊急対策事業補助金交付要綱 (DOCX 25KB)

様式 (DOC 96.5KB)

問い合わせ先

補助金の申請を希望される方は、まずは役場水産商工課商工労働係までご連絡願います。

 

 

カテゴリー

お問い合わせ

商工労働係

電話:
0193-82-3111
Fax:
0193-82-3201

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力
閲覧履歴

このページの先頭へ