くらし・手続き

トップページくらし・手続き健康・福祉健康風しんの追加的対策について

風しんの追加的対策について

対象者には順次クーポン券が配られます!

風しんは今も流行しています。

あなたと、これから生まれてくる子供たちを守るために、風しんの抗体検査を受けましょう。

風しんは、成人がかかると症状が重くなることがあります。また、妊娠初期の妊婦さんに感染させてしまうと、目や耳、心臓に障害のある赤ちゃんが生まれてくることがあります。

風しんの追加的対策とは?

令和4年3月31日までの間に限り、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性が風しんに係る定期予防接種の対象として追加されました。

【追加的対策のポイント】

過去に公的に予防接種が行われていないため、特に抗体保有率が低い、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対し、

  1. 予防接種法に基づく定期接種の対象とし、3年間、全国で原則無料で定期接種を実施
  2. ワクチンの効率的な活用のため、まずは抗体検査を受けていただくこととし、全国で原則無料で実施
  3. 住民健診・事業所健診の機会に抗体検査を受けられるようにすることや、全国の医療機関で抗体検査・予防接種の実施に向け体制を整備

実施期間

平成31年4月1日から令和4年3月31日までの3年間

対象者

抗体検査日・接種日時点で山田町に住民登録がある、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

1    令和元年度のクーポン券送付対象者(令和元年8月下旬発送済み)

昭和47年4月2日生から昭和54年4月1日生までの男性の方

2    1以外の対象者

昭和37年4月2日生から昭和47年4月1日生までの男性の方には、来年度以降クーポン券をお届けする予定です。

その前に抗体検査を希望する方には、クーポン券を発行いたしますので、下記にお問い合わせください。

実施回数

対象者1人につき、1回

接種費用

抗体検査・予防接種 : 無料

抗体検査・予防接種のながれ

1    クーポン券が届く(開封して中身をご確認ください)

2    クーポン券を持参して、風しんの抗体検査を受ける(各種健康診査(健診)か、医療機関で採血をして行います。結果がわかるまでに数日かかることがあります。)

(1)健診の機会に受ける場合

  • 町で実施する特定健診等(受けられる日が決まっています。対象者には「令和元年度 山田町各種健康診査 日程表」を送付していますので、ご確認ください。)
  • 勤務先の健診、人間ドック等(受けられるか勤務先または実施機関に確認が必要です。)

(2)医療機関で受ける場合

  • 宮古・下閉伊地区 (要予約)

令和元年度風しん追加的対策    宮古・下閉伊地区実施医療機関(PDF 66KB)

(全国4万か所以上の医療機関で検査を受けることができます。)    クーポン券は全国どこでも(山田町以外でも)使用できます。

3    検査の結果を聞き、免疫がない場合は風しんの予防接種を受ける

  • 検査結果は、検査を受けたところで確認できます。(健診の結果と一緒に通知される、検査を受けた医療機関に問い合わせる等)
  • 風しんの免疫がなかった方(十分な量の抗体がなかった方)は、予防接種を受けてください。検査の結果、十分な抗体があった方は予防接種は不要です。

※予防接種を行う医師の氏名は、医療機関内に掲示しています。

持ち物

抗体検査・予防接種当日には、次のものを必ずご持参ください。

  1.  クーポン券
  2.  本人確認できる書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)

カテゴリー

お問い合わせ

健康子ども課

健康管理係 内線 611・614

電話:
0193-82-3111
Fax:
0193-82-4989

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力
閲覧履歴

このページの先頭へ