Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索 
  • このサイト内を検索
 トップ > 平成30年度山田町水産業共同利用施設復興整備事業(設備導入)の審査結果(第1回)について

 ◎平成30年度山田町水産業共同利用施設復興整備事業(設備導入)の審査結果(第1回)について


 町では、東日本大震災で被害を受けた当町の水産業の復旧・復興のために、水産加工流通施設の設備導入に対し支援を行うこととし、その事業主体について公募しました。
 
 ○事業名
  平成30年度山田町水産業共同利用施設復興整備事業(設備導入)
 
 ○事業の目的
  本町の水産加工流通業の復興に資するため、「山田町復興計画」に基づく水産加工流通施設の
 整備を支援することにより、当町水産業の復興を図ることを目的とします。
 
 ○補助率
  事業費の1/2以内の額(補助対象上限30,000千円/1設備)
 
 ○審査結果

  
応募事業者 導入設備名 結果
大和水産株式会社 フレキシブルラッピングプリンター(自動包装機) 計画認定
菅原商店 スチームコンベクションオーブン(電気式) 計画認定
真空包装機
ブラストチラー&フリーザー
プレハブ冷凍庫
電解水生成装置

 
 ○審査方法
  書類審査
 
 ◆お問い合わせ
  水産商工課 水産振興係 TEL:0193-82-3111(内線222)