Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索 
  • このサイト内を検索
 トップ > 役場各課案内 > 上下水道課 > 下水道 > 公共下水道への接続補助金について

 ◎公共下水道への接続補助金について

 
 町では、既存住宅から公共下水道に接続される方に、予算の範囲内で最大10万円まで補助金を交付します。
補助金の交付を受けるためには申請が必要となります。
 
 補助金の交付対象となる方、ならない方は次のとおりです。
 
区分 交付対象になる方 交付対象にならない方
主体 個人 法人
期限 供用開始日から3年以内 供用開始日から3年経過
住宅 既存住宅 新築住宅(建替え含む)
下水道未接続 下水道接続済み(改造等)
自ら居住する住宅 アパート、貸家など
専用住宅 居住用でない建物
居住用面積2分の1以上の
併用住宅
居住用面積2分の1未満の
併用住宅
所有区分 住宅所有者(相続含む) アパート、借家入居者
土地所有者の承諾あり 土地所有者の承諾なし
工事 くみ取り便所又は単独処理浄化槽
を廃止して下水道接続
合併処理浄化槽を廃止して
下水道接続
税込工事費35万円以上 税込工事35万円未満
同一年度内に着工し完了する 同一年度内に完了しない
2月25日までに完了する 2月25日までに完了しない
書類提出 10月31日までに要望調査提出 10月31日までに要望調査書未提出
1月31日までに補助金交付申請 1月31日までに交付申請なし
納税等 町税、水道料金等の滞納なし 町税、水道料金等の滞納あり
※供用開始日とは、公共下水道に接続することが可能となった日をいいます。
 
1 公共下水道接続補助金交付について
 
事業名 山田町公共下水道接続促進事業
対象地区 山田、織笠地区のうち平成29年4月1日から供用開始となった区域
※詳しい場所については、お問い合わせください。
受付期間 4月1日〜10月31日
<以下から申請書等の様式をダウンロードできます。>
概要 下水道利用のしおり
要望調査等 要望調査書
補助対象項目チェックリスト(要望調査と併せて提出)
申請書 山田町公共下水道接続促進事業補助金交付申請書
町税等納付状況確認承諾書(添付書類)
工事承諾書 山田町公共下水道接続促進事業工事承諾書
中止・変更 山田町公共下水道接続促進事業変更承認申請書
実績報告 山田町公共下水道接続促進事業実績報告書
町税等納付状況確認承諾書(添付書類)
請求書 山田町公共下水道接続促進事業補助金交付請求書
※請求書には振込先口座の通帳(銀行名、支店名、預金の種類、
口座名義人のすべてがわかるページ)のコピーを添付してください。
 
2 補助金額について
 補助金の額(限度額10万円)は次のように計算します。
 
 ○補助金額=税込工事費×補助率30%−控除10万円
 
 ※補助金額は10万円限度で千円未満を切り捨てます。
 ※計算時の補助率は30%ですが、受益者負担金(下水道の利用ができるという利益を受ける方に整備費の
 一部を負担していただくもの)免除相当額として一律10万円を控除します。
 ※税込工事費35万円以上の場合に補助対象となります。
 
3 補助金申請の流れ
 補助金の申請から交付までの流れについては、以下をご覧ください。
 補助金申請の流れ
 
◆問い合わせ
 町上下水道課 下水道チーム 下水道庶務係
 TEL:0193-82-3111(内線255,256)