Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索 
  • このサイト内を検索
 トップ >町有地買取希望者募集要項について
◆町有地買取希望者募集要項について


                         町有地買取希望者募集要項

 山田町は、区画整理事業区域内に存する町有地の有効利用を図るため、買取りを希望する方を募集します。

1 売却予定区域

区画番号

面 積

売却予定価格

用途地域

上下水道

2街区5

85.38u

(25.8)

2,569,938円  

30,100/u)

99,330/坪)

第一種住居

5-1街区10

48.70u

(14.7)

1,558,400

32,000/u)

105,600/坪)

第一種住居

×

11街区8

53.17u

(16.1)

1,685,489

31,700/u)

104,610/坪)

第一種住居

11街区26

42.84u

(12.9)

1,298,052

30,300/u)

99,990/坪)

第一種住居

×

13街区1

87.34u

(26.4)

2,943,358

33,700/u)

111,210/坪)

第一種住居

※具体的な位置、形状については別紙図面をご確認ください。→こちら

※1坪=3.3uとして計算しています。

 

2 応募資格

  個人、法人及び団体いずれも可。ただし、次に掲げる者を除く(法人の代表者及び団体における構成員を含む。)。

 (1) 契約を締結する能力を有しない者及び破産者で復権を得ないもの

 (2) 市町村税の滞納がある者

 (3) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に定める暴力団その他の反社会的団体及びそれらの構成員

 

3 応募期間等

 (1) 応募期間

   平成30年5月1日(火)から平成30年5月18日(金)まで

 (2) 応募書類

  ア 土地買受申請書(様式第1号)

  イ 市町村税に滞納がないことを証する書類(様式2)

※それぞれの市町村で様式が異なりますので、町外の個人又は法人は所在の市町村にお問い合わせください。

   (3) 応募書類の提出先

   〒028−1392

   岩手県下閉伊郡山田町八幡町3番20号

   山田町役場建設課

   (4) 応募書類の提出方法

   直接持参又は郵送とします。(郵送の場合は、応募期限内に必着とします。)

4 売却対象者の決定について

 応募期間終了後、申請内容を審査の上利用者決定となります。

 同一区画に複数の応募があった場合は、以下の方を優先させていただきます。

【優先条件】

 @町内に住所を有する個人又は法人

 A自らが使用する目的であること。

※該当する条件数が多いほど優先順位が高くなります。

 さらに同一順位で複数の方がある場合は、抽選により利用者の選定を行います。

 

5 決定の取消し、権利譲渡について

(1) 売却対象者決定後、土地の引き渡し可能な日から3カ月以内に契約していただけない場合は、決定を取り消すことがあります。

(2) 売却対象者に決定した方は、この権利を第三者に譲渡することはできません。

(3) 売却対象者の決定が取り消された場合において、複数応募者があった場合は、次点の方を売却対象者に決定します。

 

6 留意事項

 (1) 当該区域は、山田地区震災復興土地区画整理事業の区域内であり、周辺地区において造成工事や換地処分等が行われます。

 (2) 当該宅地には、上下水道の引込管が設置されている区画と設置されていない区画があります。上下水道の引込管が設置されていない区画において上下水道を利用される場合は自己負担で工事する必要があります。

 (3) 応募期間終了後の応募書類の差し替えは原則として認めません。

 (4) 次のいずれかに該当した場合は、当該申請を失格又は無効とすることがあります。

ア 応募期限、提出先、提出方法等が守られていないとき。

イ 記載すべき事項の全部又は一部が記載されていないとき。

ウ 応募書類に虚偽の記載があったとき。

エ 同一人による複数の応募書類が提出されたとき(法人の場合は代表者、団体の場合は構成員を含む。)。

オ 同一目的のために同一世帯または親族のうち複数の方から応募書類が提出されたとき。

カ 応募資格を有していないことが判明したとき。

キ その他不正行為があったことを町長が認めたとき。

 (5) 応募に際し、応募者に発生する費用については、全て応募者の負担とします。

 

7 問い合わせ先

 山田町役場建設課用地チーム〔電話0193−82−3111 内線244〕