Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索 
  • このサイト内を検索
 トップ > 各種手続き > 公的個人認証サービス

公的個人認証サービス

 
 
【住民基本台帳ネットワーク】
 

 ■概 要

 
 ■住民票の広域交付
 
 
■住基カード
 
 ■転出・転入の特例
 
 
 【公的個人認証サービス】
 
 
■概要・電子証明書
 
○公的個人認証サービスの概要
 公的個人認証サービスとは、自宅や会社などのパソコンからインターネットを通じて各種行政手続きを行う「※電子申請」の際に、他人によるなりすましやデータの改ざんなどを防止するため、申請者の本人確認を可能とする「電子証明書」を提供するサービスです。「電子証明書」はお住まいの都道府県知事によって発行され、住民基本台帳カードの中に記録されます。

※電子申請できる各種行政手続きの例
・国税庁 国税電子申告・納税システム(e-Tax)
・国土交通省 自動車所有関係手続きのワンストップサービス
詳しくは、公的個人認証ポータルサイト(http://www.jpki.go.jp/)をご覧ください。
 
 
○電子証明書の発行手続きについて
■電子証明書の発行手続きをできる人
 ・山田町に住民登録をしている方で、山田町で発行した有効な住民基本台帳カード持っている方
 ※住民基本台帳カードを持っていない方は、まず住民基本台帳カードの交付申請を行ってください。
   ⇒住民基本台帳カードの交付申請は、こちら
 ※15歳未満、成年被後見人は発行手続きを行うことができません。

【代理人(任意)が発行手続きをする場合】
注)手続き当日の電子証明書の発行はできません。
 最初に役場の窓口において仮手続きを行ってください。本人からの手続きであることを確認するため、後日「照会書兼回答書」を郵送します。必要事項を記入し、下記のものを持参の上、本手続きを行ってください。
※「照会書兼回答書」に押印する本人の印鑑は、実印(印鑑登録した印鑑)に限られます。
 ⇒本人が印鑑登録していない場合は、代理人による発行手続きはできません。
※代理人の官公署発行の本人確認書(写真付き)
※代理人が発行手続きをする場合は、事前に担当・相談窓口へご連絡ください。
 
■電子証明書の発行手続きの際に準備していただく物
 ・官公署発行の本人確認書類(写真付き)⇒運転免許証、パスポートなど
  ⇒住民基本台帳カードが写真付きの場合は、不要です。
   官公署発行の本人確認書類(写真付き)をお持ちでない方は本手続きをできませんので、
最初に役場の窓口において仮手続きを行ってください。
⇒手続き当日の電子証明書の発行はできません。
 ・住民基本台帳カード
 ・手数料(500円)
 

■受付場所
 山田町役場 1階 町民課 1番窓口
 
※豊間根・船越支所では受け付けておりません。
 
■受付時間
 月曜日〜金曜日(祝祭日を除く)
 ・午前9時〜午後0時(正午)
 ・午後1時〜午後4時30分
 
■申請における注意事項
本人確認書類は、有効のものにかぎります。また、提示された本人確認書類はコピーをとらせていただきますので、あらかじめご了承ください。
手続きの際に4〜16桁の英数混合のパスワードを設定していただきますので、あらかじめ決めておいてください。
有効期限内であっても、住所・氏名・性別に変更があった場合には無効となります。
住民基本台帳カードを取得してから電子証明書の発行手続きを行う場合、電子証明書の発行まで最低10日程度かかりますので、余裕をもって行ってください。
 
■電子証明書のご利用について
 電子証明書をご利用いただく際には、インターネットに接続可能なパソコンと電子証明書を読み取るICカードリーダライタが必要です。
 ⇒公的個人認証サービス対応ICカードリーダライタ普及促進協議会 http://www.jpki-rw.jp/
 
■担当・相談窓口

 電子証明書についてご不明な点などがございましたら、下記へお問い合わせください。
 
 町民課住民記録係 TEL:0193−82−3111(内線122)
 
■外部リンク
 ・公的個人認証サービスポータルサイト http://www.jpki.go.jp/
 ・国税電子申請・納税システム  http://www.e-tax.nta.go.jp/index.html
 ・岩手県の公的個人認証サービス
             …http://www.pref.iwate.jp/seisaku/jouhouka/ninsho/007294.html
 ・公的個人認証サービス対応ICカードリーダライタ普及促進協議会 http://www.jpki-rw.jp/